Coolier - 新生・東方創想話

妖夢、今日からあなたは乳首ビンビン丸よっ!

2010/01/28 16:47:22
最終更新
サイズ
5.79KB
ページ数
1
閲覧数
1471
評価数
69/160
POINT
8970
Rate
11.17

分類タグ

次の瞬間、私は主に向けて白楼剣を振り抜いていた。
会心の剣筋だった。師に少しだけ近づけた気がした。
だというのに、手応えは一切無かった。
白楼剣は迷いを断ち切る剣。迷いの無い人を斬ることは出来ない。
つまり、我が主は血迷ったわけでもないのに、先刻の世迷い事を吐き出したのだ。

私は戦慄した。

彼女は爆発した。


私は自分の部屋へ行き、2時間ねむった…
そして………目をさましてからしばらくして、幽々子様が死んだ事を思い出し…………

泣いた……











~妖夢、今日からあなたは乳首ビンビン丸よっ!~













幽々子様が死んだという話は、瞬く間に幻想郷中に広まった。
葬儀は盛大に、華やかに、艶めかしく、スイーツ(笑)に行われた。

『えっとぉ~、ゅゅこがしんじゃったらぁ~、やっぱりぃ、ェレガントでロハスでユビキタスな葬儀がぃぃなぁ~~♪』

という、彼女のかつての発言を受けてのものだった。
『さくらんぼ/大塚愛』をBGMに、大量の参列者が焼香をあげている。
これも偏に故人の人徳によるものだろう。


幽々子様の御遺体は見事に爆散してしまったため、無い。
代わりに形見の品(生前使用していた食器、ナルトなど)が棺にみっちりと詰め込まれていた。

『織田信長ごっこ』と称して、どこぞの氷精が焼香をブチ撒けている。この虚け者が。腸をブチ撒けろよ。
「常識に囚われてはいけないのですねっ」ってか。おめでてーな。
これも偏に故人の人徳によるものだろう。


「妖夢・・・この度は、その・・・・残念だったわね・・・・・・」

「む、紫様・・・・・・」

「『むらさき』じゃなくて『ゆかり』よ・・・まさか幽々子が・・・こんなことになるなんて・・・・・・
 まだ『オーマイコンブの料理を全部再現する』って約束・・・果たせてなかったのに・・・・・・」

幽々子様の親友、『八雲ゆかり(何故か変換できない)』様。
この方が泣いている姿を見るのは初めてだ。
あーあー、そんなに泣いたら化粧が剥がれて皺が・・・言わんこっちゃない。

「幽々子様は・・・笑って逝かれました・・・・・・」

「ごめんなさい・・・あなたが一番辛いはずなのに・・・・・・うぅ・・・」

「いえ・・・私がしっかりしなくては、幽々子様が安心して成仏出来ませんから・・・・・・」

「妖夢は・・・強いのね・・・・・・」

「私なんて・・・まだまだですよ・・・」

「ねぇ、妖夢・・・一つ聞いていいかしら」

「何、でしょうか」

「あなた・・・・・・

 なんでそんなに乳首がビンビンなの・・・?」

「幽々子様の、遺言だからです」

「妖夢は・・・強いのね・・・・・・」

ゆかり(何故か変換できない)様は顔をくしゃくしゃにしながらも微笑んだ。二重の意味でくしゃくしゃだった。


そう、私は今、半裸である。
喪主としての勤めを果たしながら、半裸である。
さらに言えば、乳首がビンビンである。
普段は引っ込み思案な私の乳首が、ビンビンにそそり立っている。
幽々子様の遺言・・・『妖夢、今日からあなたは乳首ビンビン丸よっ!』
敬愛していた主の最後の言葉を、忠実に遂行しなくてはいけないからだ。従者はつらいよ。

今の私は『妖夢』ではない。『乳首ビンビン丸』なのだ。






葬儀が恙なく終わり、四十九日も過ぎた頃。
相も変わらず乳首ビンビンの生活を送っていた私の下に、ムシキングがやってきた。

「虫の知らせでーす」

普通の電報じゃねぇか。久しぶりにイラッときた。そのピコピコうざったい触覚を千切りにしてやろうか。

「あ、ご苦労様です」

「ハイ、コレです。乳首ビンビン丸さん宛に」

「えー、なになに・・・」




『 み か ん を 食 べ る と 臭 い 屁 が 出 る と 思 わ ん か 』




これは古代人のギャグですねってけーねが言ってた。
私にはまだ理解できないのが困ったところだ。
っていうか何だよコレ。わざわざこんなモンを電報で送ってくるとか世紀末過ぎんだろ。

「あのー・・・」

なんだ、まだいたのかゴキブロス。

「着払いです♪」

千切りにしました。





とりあえず私はこの意味不明の電報の差出人を捜すことにした。
当てはないが、こんなたちの悪い悪戯をするようなヤツは、きっと図太く且つ腐ってねじ曲がった根性の持ち主なのだろう。
ここまで酷ければだいたい予想が付く。


迷いの竹林へと向かう。
迷いの、と銘打ってはいるが、そんなに大層なものではない。

北口から入ってすぐ右にあるエスカレータを使って三階へ。
しばらく道なりに進んだら、たばこ屋の角を右に。
ラーメン横町を抜けたところにある信号機でまた右に。
そのまま進むと左手にメロンブックスが見えてくるから入店する。
エレベータを使って地下2.5階へ。
9と3/4番線を抜けると、そこが永遠亭である。
ここまでで一時間以上掛かったら、バルバトスに襲われるから要注意だ。


正面の自動ドアを通って進入する。
どうせあの白兎だろう。むかつくから伝説通りに生皮剥いでやんよ。

「待ちなさいっ! そこの乳首ビンビンの不審者!」

むっ、アレは八意えーりん。
蓬莱の薬によって『ザ・フジミ』の称号を持つ天才・・・!
こんな所で負けてたまるか!

「チクショォォォォ! くらえエーリン! 新必殺音速火炎斬!」

「さあ来い乳首ビンビン丸ゥゥ! オレは実は一回刺されただけで死ぬぞォォ!」

  ザ  ン  !

「グアアアア! こ このザ・フジミと呼ばれる四天王のエーリンが・・・こんな小僧に・・・」

「バ・・・バカなアアアアアア」

 ド ド ド ド ド 

レーセン「エーリンがやられたようだな・・・」

テウィ「フフフ・・・奴は四天王の中でも最弱・・・」

カグヤ「半霊ごときに負けるとは蓬莱人の面汚しよ・・・」

「くらええええ!」

  ズ   サ   

「「「グアアアアアアア」」」

「やった・・・ついに四天王を倒したぞ・・・」

「これで幽々子様のいる白玉楼の扉が開かれる!!」

『よくきたなソードマスター乳首ビンビン丸・・・

 待っていたぞ・・・』

「!!」

こ・・・ここが白玉楼だったのか・・・!
感じる・・・幽々子様の魔力を・・・

『乳首ビンビン丸よ・・・戦う前に一つ言っておくことがある』

『お前は私を倒すのに「性なる意志」が必要だと思っているようだが・・・』

『別になくても倒せる』

「な 何だって!?」

『そしてお前の名前は飽きてきたので「妖夢」に戻しておいた』

『あとは私を倒すだけだな クックック・・・』

「フ・・・上等だ・・・ オレも一つ言っておくことがある」

「このオレに生き別れた祖父がいるような気がしていたが 別にそんなことはなかったぜ!」

『そうか』

「ウオオオ いくぞオオオ!」

『さあ来い妖夢!』

妖夢の勇気が世界を救うと信じて・・・!

ご愛読ありがとうございました!









































妖夢「ハッ・・・ドリームか・・・・・・」
この落書きを投稿するかどうか、三日程迷いました。
本当に申し訳ありません。おっぱい。
くーぴー
簡易評価

点数のボタンをクリックしコメントなしで評価します。

コメント



0.3490簡易評価
1.80名前が無い程度の能力削除
カオスすぎるww
2.無評価名前が無い程度の能力削除
何か辛いことでもあったんですか?
まずは落ち着いて、深呼吸しましょう。
こんな世の中ですからね……心を病んでしまうのも無理のないことです。
さあ、車はもう手配してありますよ。
心を休めて、思いっきり羽根を伸ばしてきて下さい。

――――窓に鉄格子のついた病院でなァ!!
4.70名前が無い程度の能力削除
アホか!ほんとに落書きだな!
6.60名前が無い程度の能力削除
これは、この作品はッ賛否両論に分かれ―――――ないッ!
これ読んで喜ぶのは紳士だけだ!そして、俺は紳士だ!
アンタみたいな漢(超絶バカ:褒め言葉)は初めてだぜッ!

まぁ、真面目にコメントすると、貴方はアレだ、えー……まぁ、良いや。
7.70jon@彩夢削除
オーマイコンブに盛大に吹いたwww
9.40名前が無い程度の能力削除
うーん……いや、まあ、なんていうか……その、うん、なんだ、やっぱいいや
10.無評価名前が無い程度の能力削除
グ○グル面白いよねっ
12.80ナルスフ削除
色々と認めたくない部分はあるけど笑っちゃったんだから負けなんだろうなぁw
14.80名前が無い程度の能力削除
楽しい落書きウェルカム
16.90名前が無い程度の能力削除
もっと落書き増えるべき
19.90名前が無い程度の能力削除
若さゆえの過ちで笑ったので俺の負けwww
20.100名前が無い程度の能力削除
落書きなど所詮はたまの息抜きの様なものにすぎない。
それでも、最高の落書きは世界を一つに染めあげる。
21.100yuz削除
分量・バランス共に素晴らしい
もう少し常識に歩み寄る姿勢が欲しい所
24.100名前が無い程度の能力削除
>北口から入ってすぐ右にあるエスカレータを使って三階へ
どこの駅前だwwww

よろしい、負けを認めようw
25.100名前が無い程度の能力削除
テウィwww
お前がNo1だ・・・
28.100名前が無い程度の能力削除
くそ、ゆゆ様の顔を想像しながら読んだらタイトルですでに笑ってしまった…情けねぇ
30.無評価名前が無い程度の能力削除
なんかもう、うん・・・
ある意味点数をつけてはいけない世界な気がした
34.100名前が無い程度の能力削除
駄目だ、笑いが止まらんwwwwww
36.70名前が無い程度の能力削除
認めたくない…認めたくない…っ!
この落書きに自分が爆笑してしまった事を認めたくない…っ!
39.90名前が無い程度の能力削除
こんな落書きを投稿するくーぴーさんは反省すべき。おっぱい。
40.無評価名前が無い程度の能力削除
笑ったら負け、って秀吉さんが言っていたので。
41.100名前が無い程度の能力削除
タイトルで笑い内容で笑いました
お見事
44.無評価名前が無い程度の能力削除
匿名評価で50を入れてしまったのですが、読めば読むほどに何かを伝えたくなったのでフリーレスにて失礼仕ります

まず、タイトルの時点で「これは地雷――それも、核クラスの地雷か国宝クラスの芸術のどちらかだ!」と私は確信してました

乳首ビンビン丸ですよ。乳首ビンビン丸
普通の人間の言語センスでは到底こんな言葉は思いつきません。思いついてもプロットの段階で修正する可能性の方が高いでしょう
しかし、それをあえてタイトルに使うと言うその勇気。もとい、無謀とも言える狂気には恐れ入るばかりです
最初は笑い……正直に申し上げて嘲笑の対象としてその乳首ビンビン丸を認識しておりましたが、タイトルを二度、三度と小声で反復するにつれ、次第にその美しい響きに私の心は魅了されてしまいました
口に出して言いたい日本語 と言うフレーズがありましたが、乳首ビンビン丸もまた口に出して言いたい日本語なのではないでしょうか……

さて、タイトルや言語に関するコメントはこの程度にして、内容について
冒頭から妖夢――いえ、乳首ビンビン丸がブチ切れて主を斬殺するという衝撃的な導入
随所に挿入されるギャグの数々。オーマイコンブとか貴方はどんな頭をしていればネタに組み込めるんですか。そのアイデアが妬ましいわ!
チルノが織田信長の真似事をしているのなら、やはり「チ○ポ柄の着物」を着ているのでしょうか
そして、電報の内容。もはや言うべきは「あなたが神か」です

そして、流れる様な文章構成で私の心を掴んでは話さない以下の文章(僭越ながら、引用させて頂きます)


北口から入ってすぐ右にあるエスカレータを使って三階へ。
しばらく道なりに進んだら、たばこ屋の角を右に。
ラーメン横町を抜けたところにある信号機でまた右に。
そのまま進むと左手にメロンブックスが見えてくるから入店する。
エレベータを使って地下2.5階へ。
9と3/4番線を抜けると、そこが永遠亭である。

立て板を流れる水の如き文章が美し過ぎます
メロンブックスやらラーメン横丁やら、9と3/4番線やら……どんだけカオスな道中なんだよ!?
とツッコミを入れつつも、ついつい脳内で乳首ビンビン丸の大冒険を夢想してしまいました

そこからは広く親しまれたソードマスターヤマトオチ
そして夢オチの二段構え……正直、今までの流れが激動過ぎただけに、ややオチではパワー不足を感じてしまいました



三度目の反復で、これで良いのだと私は確信しました

くーぴーさんの混沌としたドドメ色の脳細胞で奇をてらったオチをつけると、乳首ビンビン丸がもっと酷い名前にジョグレス進化……あるいは、シンクロ召喚されてしまいます
そんなトンデモオチになってしまえば、この作品は着地地点を見失ってしまうのでは……と思うのです
スキージャンプをした選手がK点を越えた瞬間に第一宇宙速度を突破。大気圏を突き破って月の公転軌道に乗ってしまう様なモノです
そんなオチになってしまえば投げっぱなしジャーマンです。それはオチとして相応しくない
だからこそ、このソードマスター&夢オチでよかったのではないか……と、私は思いました

こんな素晴しい作品を生み出したくーぴーさんに最大級の謝辞を
そして、願わくば次回作にはこれを超える、更なる名作を

長文・乱文失礼致しました
48.100名前が無い程度の能力削除
なんのこっちゃ
51.90名前が無い程度の能力削除
バカだ……空前絶後のウルトラスーパーエキセントリックバカだ!
だがしかし、これは罵倒に非ず。むしろ褒め言葉と知れぃ!
久しぶりに「愛すべきバカ」に出会えて、我の魂が打ち震えておるわ。ぬはははは……!
52.100名前が無い程度の能力削除
とりあえずもっとちゃんと謝れw
53.70名前が無い程度の能力削除
タイトルフイタwww
54.100与吉削除
おい! そこにすわれ 今ならまだまにあう私にあやまり100点を辞退してこい
だいたい乳首ビンビン丸なんかが100点などになれるわけがねえ!!
そうだろ亡くなったゆゆ様をさしおいてこんなバカげた話はねえ ほら いってこい!!


ぬあんだあ その目は!
うるせえ 私はビンビンがすべてだとは思ってねえんだ要は腹筋が割れれば良いんだ
どんな手を使おうが割れればいい! 
それがすべてだ!! 乳首がビンビンすれば腹筋はますます強くなる!!
うっ!! あいひひ ぶけけ・・・
56.70名前が無い程度の能力削除
どうすればいいの…
58.80名前が無い程度の能力削除
む…むらさき様

じゃねーよ!笑ってしまったい
60.無評価テーマソングが浮かんだから作っちゃったけどこんなのどうすれば良いのか分からないからフリーレスでブン投げます削除
ビンビンビビンビンビビビンビン ビンビンビビン ビンビビビビン♪
ビンビンビビンビンビビビンビン ビンビンビビン ビンビビビビン♪(前奏)
ウォーウ! さぁ行こう乳首ビンビン
悪い夢でもきっと大丈夫!
ウォーウ! むらさき様 導いてる!
ラーメンメロブ9と3/4のその先!
ビンビンビビンビンビビビンビン ビンビンビビン ビンビビビビン♪
ビンビンビビンビンビビビンビン ビンビンビビン ビンビビビビン♪
ビンビンビビンビンビビビンビン ビンビンビビン ビンビビビビン♪
ビンビンビビンビンビビビンビン ビンビンビビン ビンビビビビン♪(間奏)
あの日幽々子様が 託した想い
セリフ:妖夢、凶からあなたは乳首ビンビン丸よっ!
主従の絆 崩壊した
けれど、それは罪
なれば求む贖罪 (食材?)(違います!)←合いの手
さあ行こう
悪の中枢 永遠亭へぇッ!
ビンビンビビンビンビビビンビン ビンビンビビン ビンビビビビン♪
ビンビンビビンビンビビビンビン ビンビンビビン ビンビビビビン♪
ビンビンビビンビンビビビンビン ビンビンビビン ビンビビビビン♪
62.無評価61削除
追記1 テーマソングは「広有射怪鳥事」に合わせて歌ってください
    妖々夢の5面開始時に流れる「チャラン……チャランチャランラララン……」に合わせて「ビンビンビビンビンビビビンビン ビンビンビビン ビンビビビビン♪」です。宜しいですね?
追記2 幽々子様のセリフに誤字がありました 「凶から」→「今日から」ですね。申し訳御座いません
追記3 私の乳首もビンビンになりそうです
63.80名前が無い程度の能力削除
こんなあからさまなタイトルのSSで笑うわけねーy
と思いきや普通にジョナサンネタで撃墜されたじゃないか
最後までテンポよく読めました
67.80名前が無い程度の能力削除
これはいいカオス
デタラメに見えて熟慮されてたか、はたまたセンスのなせる業か
わけのわからなさがダイレクトに笑いに繋がってて感心しましたと見せかけて吹いてました
おっぱい
68.80名前が無い程度の能力削除
さくらんぼの歌詞は、是非競馬ジョッキーの名前でお願いします。
71.100名前が無い程度の能力削除
笑った。面白かった。でも何故か凄く悔しい
72.10名前が無い程度の能力削除
コメは作者の自演か?
73.無評価名前が無い程度の能力削除
拙者、乳首ビンビン丸と申す!
76.70名前が無い程度の能力削除
なんでコメントまでカオスなのさ
77.100名前が無い程度の能力削除
これはひどいwwwwwww
78.100名前が無い程度の能力削除
作者の病気がいつのまにかコメントに感染拡大している件について
どうすりゃいいのよ。
79.70名前が無い程度の能力削除
クソワロタwww
でも後半のヤマト丸パクリの展開はびみょんだったので満点には至らず。
もっとオリジナルのアホ展開で突っ走ってくれてたら俺の乳首もビンビンになっていた事だろう。
83.80名前が無い程度の能力削除
最初のジョナサンネタで撃沈した
84.70名前が無い程度の能力削除
たしかにこれは落書き。
半裸がなければ50きってもおかしくなかった
85.70名前が無い程度の能力削除
俺、受験が終わったら「乳首ビンビン丸」に改名するんだ・・・。
87.無評価名前が無い程度の能力削除
点数つけらんないからフリーでぶんなげる

ムシキングは正直狙ってるとしか思えないwww
88.100名前が無い程度の能力削除
まさに理不尽ギャグの乱発
しかし滅茶苦茶笑った
きっと作者にはそういうセンスがある
91.90名前が無い程度の能力削除
おい汚いぞ!このタイトルはクリックせざるを得ないだろ!面白かったですが!
あと不意のグルグルネタには反応しちゃうぜ
92.100名前が無い程度の能力削除
コメへの感染がすごい!
なんだこれ・・
93.20名前が無い程度の能力削除
オチの使い古された感さえ無ければ……
あとは個人的に趣向の不一致があったのでこの点数で。
服を着るからこその人間だろう
96.10名前が無い程度の能力削除
高校生ぐらいには受けそうだね
99.60名前が無い程度の能力削除
私の好みのさくふうではないので評価は低めですが,
文章のテンポが芸術的すぎます,特に導入.

次回作をたのしみにしています.ありがとうございます.
100.100名前が無い程度の能力削除
えっ









えっ
102.100名前が無い程度の能力削除
コメ欄まで……カオス……

如何いう事なの……
103.100名前が無い程度の能力削除
良いね、若い感性の暴走だね。

蚊帳の外から指咥えて見てる人には羨ましかろう。
104.100名前が無い程度の能力削除
これ笑うなって方が無理でしょうwww
ある意味凄まじいセンスなので、欲を言えば前半のようなオリジナルの文章で最後までやってほしかったかな
105.90名前が無い程度の能力削除
どうしてこんなの投稿したのか問い詰めたい
乳首ビンビンになるまで問い詰めたい
106.90名前が無い程度の能力削除
えっと…なに?
なにこれ?

ああ…うん。そっか。わかった。
うん。そうだね。
聞いたら負けなんだね。
107.100名前が無い程度の能力削除
>この落書きを投稿するかどうか、三日程迷いました。
書いてる途中に気付かなかった時点で既に手遅れです
110.10名前が無い程度の能力削除
何故こんなに高評価なのかワカラナイ
114.100名前が無い程度の能力削除
これはしかばねーな。
走りぬけたからセーフだ。
116.100名前が無い程度の能力削除
正直に言います
私は、自分より高い評価を受けるss作家に対してパルパルしていました
「どうしてあのssが俺より評価高いんだ」「俺の方がずっと妖夢を愛しているのに」
他の作家が高い評価を受ける度に、そんなマイナスの感情が渦巻いていました

でも、このssにはそんな気分は抱けません
爽快で天才的な愛すべき馬鹿に抱くのは、嫉妬ではなく純粋な憧れでした。この人にはかなわんなあ、最高の馬鹿だ!天晴れ!という気持ちです
私もこんな馬鹿ssが書きたい…そんな気分に初めてなれました。ありがとうビンビン丸!
この点数を受け取ってくれ!
120.50名前が無い程度の能力削除
カオスすぎるわコンチクショウwwwwww
122.60名前が無い程度の能力削除
カオスすぎるw
でも夢っぽくてよかったよ。
乳首ビンビン丸wwwww
123.10名前が無い程度の能力削除
まぁ賛否両論だろうか
124.10名前が無い程度の能力削除
空回りしてる
125.90名前が無い程度の能力削除
釣られる気満々で開いたのにww
126.70名前が無い程度の能力削除
だめだ。







だめだwww
133.100読む程度の能力削除
ゆかりが変換できないで共鳴した
しかし俺の腹筋は崩壊することなく全てを読み終え………ごめん、何故か「はっ、ドリームか」で崩壊した
ツボトラップが多かった!!!!
134.80名前が無い程度の能力削除
下ネタ関係では笑わないと決めていたのにっ……
負けました
136.100名前が無い程度の能力削除
よーむが ムシキリング
137.100○○●削除
カオスですね。元ネタがほとんどわからなかったのですが、このカオスには勢いがあったのでスラリと読み終えることが出来ました。
面白かったですよ。
139.80ずわいがに削除
ざけんなww
145.100心太がビンビンになる程度の能力削除
なんで歌作っちゃってんのアンタァァァァァァァァ
146.80名前が無い程度の能力削除
こんな落書き認めない!


なのに何故指が点数を・・・!
150.60名前が無い程度の能力削除
「ドリームか」じゃねえw
157.100名前が無い程度の能力削除
これはwwwwwwwwwwww
168.80名前が無い程度の能力削除
こ れ は ひ ど い