Coolier - 新生・東方創想話

この時代のどこかにいるあなたにむけて

2019/05/06 02:57:05
最終更新
サイズ
0.55KB
ページ数
1
閲覧数
709
評価数
9/14
POINT
950
Rate
13.00

分類タグ

 ザザ……ディスプレイにノイズが走る。
 そしてそれがおさまると、スマートフォンの画面に。テレビの画面に。カーナビに。ビルに取り付けられた巨大な液晶に。一人の少女が映っていた。少女は切々と訴える。

 この世界のどこかににいる、私の大切な人を探してほしいのです。彼女の名は、宇佐見蓮子。未来に結界の異変に巻き込まれて、この時代に流れ着いてしまった可能性が高いのです。

 少女はここでいったん区切りをつけてあたりを見回したが、モニターの前の灰色の聴衆は何も言わない。少女は悲しそうな顔を少しした後、通信を切った。

 「どうやらこの時代には蓮子はいないみたいね……」
 甘酸っぱい試食のショートケーキ。作る側の良さはやっぱり食べる人の顔が見えることですね。
kawasemi
簡易評価

点数のボタンをクリックしコメントなしで評価します。

コメント



0.130簡易評価
1.80奇声を発する程度の能力削除
雰囲気は良かったです
3.90評価する程度の能力削除
続きが気になります
というか是非書いてください
5.100終身削除
謎が多いですけどかえってそれが興味を引くようでした 灰色の聴衆という一言で人々やそのほかの雰囲気も含めてそっくりそのまま言い表しているようで上手いなと思いました
6.100サク_ウマ削除
いいですね。続けてください。
7.70大豆まめ削除
短ぁいっ!
もっと見たかったです
8.90青生姜削除
蓮子がいなくなった時の話が見てみたいです…!!
9.90雪月楓削除
続きが欲しい...何卒...
10.100ヘンプ削除
蓮子はどこにいるんだろう……
メリーの必死が、諦めが……
13.100南条削除
面白かったです
続きを読みたくなりました