Coolier - 新生・東方創想話

「八雲 紫」観察日記

2015/02/03 00:52:47
最終更新
サイズ
1.37KB
ページ数
1
閲覧数
1520
評価数
4/14
POINT
530
Rate
7.40

分類タグ

「八雲 紫」観察日記
         著 八雲 藍


八雲紫の朝は遅い。

どれくらい遅いかというと日が傾き始めた頃に起きて、「早起きしたわ」と言うくらい遅い。

この件に関しての彼女の言い分は

紫「別に早く起きる必要なんてないでしょ。朝から大事な仕事があるわけでもあるまいし。」

…、結界の管理という大事な仕事を私に丸投げしないで欲しい


八雲紫はピーマンが苦手だ。

どれくらい苦手かというと夕食にピーマンを出そうとしようものなら偶然を装って台所の私の足のすねを蹴飛ばしてくるぐらい嫌いだ。

この件に関して彼女の言い分は

紫「私達は妖怪よ、そんなものなんて食べる必要なんて無いわ。あと私は緑色が嫌いなのよ。」

…、きっと守谷の巫女が涙目だろう。あとすねを蹴られた私も涙目だ。


八雲紫は見かけに反してばばa…お年をめしていられる。そしてそれを何よりも気にしている。

どれくらい気にしているかというと博霊の巫女に「あんた最近何か臭くない?もしかして加齢臭?」と言われ、キレて湖のほとりの紅い館を爆

破させるほど気にしている。

この件に関しての彼女言い分は

紫「霊夢に臭いって言われた霊夢に臭いって言われた霊夢に臭いって言われた霊夢に臭いって言われた…」

…、博霊の巫女よ、もう少しオブラートに包んで言ってやってくれ、最近は私も思っていたが。






このような方だが私にとっては良き主であり仕えて正解だと感じている。

私はこの方に仕えることができて幸せだ。

永遠とは言わないまでも末永くこの幸せが続いてほしいと思っている。









でもやっぱり臭いのは嫌だなぁ
どもピーナッツです

初投稿です

観察日記という形の藍様の愚痴を書いてみました。

もっと頑張りたいですね。
ピーナッツ
簡易評価

点数のボタンをクリックしコメントなしで評価します。

コメント



0.280簡易評価
1.90名前が無い程度の能力削除
藍様の愚痴がきれいに纏まってて読みやすかったです
2.20名前が無い程度の能力削除
そういう締め方をされるならいい主である要素をどっかで出して欲しかったですね。脈絡を作ってくださいな
ネタもなんか古い感じでここだと食傷気味だと思います
3.無評価名前が無い程度の能力削除
紫の中傷ネタが面白いと思ったの?
頑張らなくて結構です
8.無評価名前が無い程度の能力削除
これはひどい
マイマス評価したい
9.40名前が無い程度の能力削除
もっと突き抜けても良かったと思います。
16.100レベル0削除
いつもの藍の苦労が伝わってきますね