Coolier - 新生・東方創想話

妹紅輝夜物語 一話

2014/01/08 22:27:57
最終更新
サイズ
1.54KB
ページ数
1
閲覧数
888
評価数
1/15
POINT
320
Rate
4.31

分類タグ

ガサ・・ガサ・・
妹紅「はあ~・・最近暇だな~
永遠亭にくる人も最近いないしな~」
今日もいつもの竹林の散歩だ。
いつものように迷って困ってる人を助けるのが私の仕事だ。
妹紅「暇だし、あいつのとこにでも遊びに行くかな」
妹紅は永遠亭にむかった。
うどんげ「あら、妹紅さん!今日はどうしたんですか?」
妹紅「いや~今日暇だったからさw
ちょっとあいつと遊んでやろうかと思ってw」
妹紅は照れ臭そうに言った
うどんげ「わかりました。姫様は奥にいらっしゃいますよ。」
妹紅「すまないなw」
うどんげ「いえいえ。ではこちらへ。」
妹紅は遠慮なく上がって姫様のところへ歩いて行った
スー・・バン!(ふすまの音)
妹紅「おい輝夜!起きてるか!遊びに来たぞ!」
輝夜「zzz・・」
妹紅「・・・」
そこには布団にこもってる輝夜がいた
シーン・・
妹紅「この~・・」
妹紅は怒りをMAXまで溜め、そして・・
妹紅「このひきこもり~!起きろ~!」
バサ!(布団を引き離す)
輝夜「な、何よ妹紅!いつ来たのよ!」
妹紅「いいから起きろ~!」
輝夜「嫌よ!布団返しなさい!」
ギャーギャー!バタバタ!
永琳「あらあら、騒がしいと思ったら妹紅来てたのね」
うどんげ「あ師匠。暇だから来たんですよ。」
永琳「まあ、毎日竹林を散歩していてもも暇ですもんね。」
うどんげ「はいw毎日こうやって姫様を起こしてくれればいいんですけどねw」
永琳「そうねw」
ギャーギャー!
妹紅「さっさと起きろ~!」
輝夜「だからまだ寝たいのよ!」
妹紅「あ~!なら布団しまってやるよ!」
輝夜「ちょっとやめてよ!」
妹紅「ならさっさと起きろ!」
輝夜「意味がわからないわよ!さっさと返しなさい!」
妹紅「やなこった~」
輝夜「このやろ~!」
妹紅「うわ!」
ギャーギャー!バタバタ!
こうして騒がしい一日が始まった・・

一話 完
なにもかもが初心者で全然うまく書けてないと思いますが、是非アドバイス等お願いします。
悪口などは止めてください
みょん
簡易評価

点数のボタンをクリックしコメントなしで評価します。

コメント



0.250簡易評価
6.70名前が無い程度の能力削除
よおうこそ
7.無評価名前が無い程度の能力削除
わざとこんなへたくそに書いた釣りSSにしか見えないが、
とりあえず、久々に妹紅の話が読める!との期待は見事に打ち砕かれた。
8.無評価名前が無い程度の能力削除
アドバイスというのでお答えしましょう。
・「妹紅輝夜物語」というタイトル、捻りも何もありません。もう少し工夫してください、この時点で手抜きと思われ読むのを避ける人もいます。
・「」の前に名前のある書き方。これは台本形式と言いますが、このやり方はそそわでは嫌がられる書き方です。
・色々と突っ込みどころ満載ですが一口にまとめると、作者さんの脳内のイメージだけで適当に考えていませんか? という印象です。
・初心者に○話形式はおすすめできません。まずはゆるい短編から始めることをおすすめします。
・物語をつくるには慣れが必要です。このそそわの作品から何でもいい(興味を惹くもの、好きなキャラが出てる作品でも何でも構いません)ので読み、多くの作品に触れてどんな内容が評価されているか、自分の作品と見比べて学んでください

最後に、投コメに「悪口などはやめてください」と書いていますが、これを書くということは何か悪口を書かれる要因があるのを知ってて投下したという判断になります。もっと内容を充実させて「これが俺の作品だ!」と胸を張って出せるようになってください

ここからダイヤの原石になるかただの石ころになるかはあなた次第です。偉そうなことを書いてしまいましたが、今後の健闘を期待します
10.無評価名前が無い程度の能力削除
悪口が嫌ならネットで公開しなければいい。仲間内だけでどうぞ
11.無評価名前が無い程度の能力削除
名前かぶっとるで
12.無評価名前が無い程度の能力削除
上手いひとの文章を上手いと判別できるまで読む事です。
次はそれを意識して、時には真似て、上手さに近づけて行く。
読んで、書いて、読んで、書いて、
それの繰り返し。

もちろん書きたい何かが有るのも重要ですが、思いだけでは空回りしてしまうでしょう?
14.無評価名前が無い程度の能力削除
i怒りをMAXにしたところがしっくりこなかったです。これからどんな一日が始まるのでしょうか
18.無評価名前が無い程度の能力削除
草生やしまくってる時点でまともなSS書くつもり無いだろ
22.無評価名前が無い程度の能力削除
まずは他の人の作品を読む
どんなコメントでもきちんと受け止めて直すべき所は直す
分からなければ聞くなり調べるなりすればいい
頑張れば読み手は応援してくれるだろうし頑張りたければ頑張って