Coolier - 新生・東方創想話

脊椎動物亜門 哺乳類綱 ネコ目 イヌ科 ツンデレ属

2013/06/03 02:52:24
最終更新
サイズ
1.28KB
ページ数
1
閲覧数
1953
評価数
8/24
POINT
1020
Rate
8.36

分類タグ

ゆらり、風が髪を掬い上げた。柔らかい曲線を描き揺れる。雲の流れは速く快晴の空はあと数刻の内に崩れるだろう。今日は満月になるはずだが、この調子では拝めそうにない。

しかし、この少女は天候を察し、ホッと安堵する。

私こと今泉影狼は妖怪である。種族は名に含まれている通り狼の妖怪。いわゆる狼女だ。

今、人里まで降りて行ってわざわざ買ってきたガムテープの山をどうしようか悩んでいる。

人狼の私は毛深い。それも半端なく。脛や腕は当たり前。さらには乙女にあるまじきギャランドゥなるものまでラインナップ豊富に生え揃っている。厄介なことに抜けども剃れども日がまた昇る頃には生い茂っているという有り様。

そうだ熱帯林、再生力交換しようぜ!
と呟いた数は夜空を彩る星星にも劣らぬ自信がある。

人狼といえば満月を思い浮かべる方は多いはず。我々はこの月が満ちるとき初めて真の姿を現すのだ。

毛深い巨躯、獰猛な目付き、そして涎だらんだらんmy mouth

ファッキンシット!

つまりはあの一面ババアの肌みたいな砂畑と中二の夏のニキビのようなクレーターを併せ持つキメラスターのお陰で私の毛穴の平穏は奪われているのだ。

幸い、今回は雲に隠されて三日三晩の抜け毛との戦いは避けられたが、第二、第三のまんまるお月様が現れるであろう。そしたら異変起こすかもしんない。脱毛剤が幻想郷から消え去る的な。東方毛根死滅伝。誰が買うかそんなもん。

兼好法師さながらとりとめのない腐った妄言を重ねていると。

コンコンと

ノックの音が転がった。
唐突ですが続きます。

スマホだと少ししか書けない
なめこ
簡易評価

点数のボタンをクリックしコメントなしで評価します。

コメント



0.420簡易評価
1.80名前が無い程度の能力削除
まとうじゃないか。
構わぬ、続けてくれたまえ。
4.80名前が無い程度の能力削除
携帯は辛いですな。
私は書いた下書きをメールに添付してPCに送って編集してますが、これがめんどいめんどい……。
新キャラ可愛いやったー!
5.80名前が無い程度の能力削除
今年は剛毛系女子が流行る(確信)
8.80名前が無い程度の能力削除
んー、新キャラ使うならタグに名前出さないようにして、ネタバレ注意ぐらいつけといた方が……;
あっ、内容は面白そうなんで続き楽しみに待ってます
9.70名前が無い程度の能力削除
軽快なテンポは読みやすい、魅力も出てる。

…でもまだネタバレ注意の表記やタグでのネタバレ撤去は必要だと思いますぜ?
15.80奇声を発する程度の能力削除
良いね続き期待
19.503削除
どこで区切るのかは作者様の自由ですが、やはりこの短さだともっと長く書いてから、と思ってしまいます。
この先どういう展開になるのでしょうか。
21.80名前が無い程度の能力削除
ありだな