Coolier - 新生・東方創想話

レミサナの日常「ザクはやっぱり一番かっこいいんです」

2011/10/05 04:09:47
最終更新
サイズ
7.73KB
ページ数
1
閲覧数
1073
評価数
11/43
POINT
2390
Rate
10.98

分類タグ


「宝探ししましょう!」
 早苗のこの一言で私は無縁塚という場所に来ている。
 外の世界から流れてくる珍しい物はだいたいここに集まるのだと、香霖堂の店主が語る。
 私達がこうして漁ってしまえば彼の仕事の邪魔ではないのかと尋ねたが、落ちていたものを拾うのに許可なんていらないだろう。と返された。
 彼の言ってることはもっともなので私達も宝探しを開始する。しかし宝を見つけるにしても適当に積みあがった外の道具というのはゴミと宝の区別がなかなかつかない。
 しかも早苗が言うには、外の流行廃りで捨てられる道具は大量にあるとか。
「これでも不景気でマシにはなってるんですよー」
 と、笑いながら言うが私から見れば毎年のトレンドとかが先に書いてる雑誌が理解できない。
 幻想郷においては流行になるキッカケを誰かがつくり、文屋が面白そうならすぐに記事にして広まる。
 それが外の世界の、今年の冬の流行はこれだ! なんて本を見たらなってもいない冬の流行を盛り立てる文屋というのが天狗を超えるねつ造にしか思えない。
「不景気ねぇ。屋敷に住んでる私が言うのもあれだけれど、外の世界は紙幣というものに拘りすぎているわね。お金はしょせん道具なんだから道具に弄ばれているようじゃまだまだだわ」
 なんてことをお宝という外の道具を探し回ってる私が言う。まさに弄ばれている状態だわ。
 楽しいから気にしないけれどね。
「究極的に言えば食べ物と適度な娯楽。そして社会にいる実感があれば生きていけるものよ。あの店主なんて外の世界じゃ間違いなく」
「倒産してると言いたいんだろう。ここが幻想郷でなによりだよ」
 あら、私たちの話を実は耳を大きくして聞いていたのね。
「キミの言う通りだよ。ここ幻想郷では食べるものが適度に買えるならそれ以上のお金というのは意味を成さないからね。道具を集めたり売ったりして社会貢献している気になっていればそれでいいのさ」
 売っているという言葉のわりには非売品が多く商売をしているイメージはほとんどないわね。
「外の世界に長くいた早苗君から見れば、原始的な生き方かもしれないね」
「いえ。そのおかげで朝から夜まで働いてを繰り返すパーツならなくてすんでるんじゃないですか。社会貢献と社会のパーツは別ですよ」
 なかなか上手いこと言うけれどその通りだわ。
 咲夜達にも紅魔館のために生きてくれるのは嬉しいけど、紅魔館の道具みたいな生き方はしてほしくはないわね。
 悪魔の犬なんて言い方はしても、犬には犬の幸せがあってもいいじゃない?
 霊夢や魔理沙、そして早苗のお蔭で犬の幸せ以上に人間の幸せも考えるようになってきてくれて嬉しい限りだわ。
「お、これはからくり人形のような絵が描いてるな。……ふむ、形を整えて造形する玩具のようだね」
 店主が手にしているのは赤くて角の生えた一つ目のロボットと、緑色で角がなくなったロボットの絵が描かれた箱。
 それを見た早苗が目を輝かしているあたり、比較的新しい物か珍しいものだと言うことが分かる。
「興味あるのかい?」
「はい! やっぱりモビルスーツと言えばザクですから!」
「もびるすーつ? これはからくり人形ではなく服なのかい? あめこみとかで見たぱわぁどすーつの一種となるのか」
「からくり人形と言えばそうなんですけれど、この人形が出てくる作品ではモビルスーツという呼び名があって、その中のザクという名前なんです。だからモビルスーツのザク以外にも大量にそういった玩具はありますよ」
 人間の東風谷早苗とかそういう感じね。しかし無骨なイメージが強いわね。
「そういえば以前、これと同じガンダムとか描かれたので大きな機械の羽が生えた絵画があったわね」
「うーん。いくつか思い当たるのがありますけれど、やっぱり男ならザクですよ!」
 私の両肩をガシッと掴み熱くザクの名を叫ぶ。
「きみは女の子じゃないのか」
「こういう時は男のロマンと女の子も使うんです!」
 無粋な突っ込みにマジレス。こんな突っ込みを入れるから、美形なのにいまいちモテないのよね彼。そんなことお構いなしにマジレスする内容が内容だけに早苗も……旦那ができるのかしらねえ。
「赤いほうは作中のこのロボットの操縦者の名前からシャア専用ザクと言われてるんです。緑色の量産型ザクを自分専用に染め上げたと言う感じでかっこいいですよね!」
 誰でも乗れるかは知らないけれど、大量生産品を特別なつくりにする。ふむ、男のロマンって分からないものね。
 私の趣味とすればレミリア専用ザクとかいうやつより、世界に1機しかない私だけのロボットがあるほうがいいわね。
 けれど、ロボットとすればこのザクというほうが魅力的なのかもね。
 レミリアは世界に1人でいいけれど、ザクは大量にあるほうがいい。ふふ、なかなかに面白い考えだわ。
「興味深い。以前キミたちが作った非想天則もこういった巨大ロボットだったね」
「私の趣味が9割ですけれどね。非想天則は1人の主人公が異星人から世界を救うために特別に用意されたロボットという感じの作品です。で、こっちのザクは人間同士の戦争における兵器ですね。主人公のロボットの武器で1撃で破壊されたりしますが、戦争初期では圧倒的戦力で領土を拡大したりとこのザクの力強さを表現している作品もたくさんありますよ!」
「非想天則みたいなアニメは早苗とたくさん見たわね。……そういえば、このガンダムとかいう作品もパチェの本棚にあったわね」
「ふふふ、レミリアさんもガンダムの魅力に取りつかれそうですね! このアニメは当時の作品としては衝撃的で、敵が絶対悪として描かれず、思想の差では主人公陣営のほうが悪なイメージも持てますね」
 戦争ドラマというのに興味があるだけなんだけれど、それも含めてガンダムなのかしらね。
「早苗がそこまで興奮するから見てみたいわ。他にもこういった玩具があるかもしれないし、探すのにも気合が入るわね」
「僕も外の玩具を能力だけで玩具と決めつけていたようだ。奥深いドラマ性もあるならぜひ見てみたいものだ。そうすれば能力だけで分かる以外の魅力をさらに理解できるかもしれない」
 この店主が珍しく気合の入った表情を見せる。
 早苗がそのガンダムという作品を語りだして店主がそれを興味深く聞く。私は作業しながら適当に聞いている。
 あれ、私が一番大変な役じゃない?
 いやでも宝探しというのは基本的に見つけた人が貰えるのよ。
「あぁレミリアさん。たぶん、向こうの瓦礫の山にあると思うよ」
「なんで分かるのよ」
 運命も奇跡もないただの店主が指差した瓦礫はどう見てもゴミの山である。運命操作してもゴミにしか見えないのだけれど。
「僕の勘。それと魔理沙と僕が手を付けていない部分だからある確率が高い」
 あぁもっともな理由だわ。店主と魔理沙が本気出したらぺんぺん草1本残りそうにないもの。
 ただザクを見てから目の色が変わっている早苗も本気出したら、土すら残りそうにないのは気のせいかしら。
「レミリアさん! 私はグフも好きです!」
「誰それ? 食べ物? 歌? 外人?」
「いえ、モビルスーツです」
「あぁそう。っていうか語るのもいいけど、あんたらも手伝いなさいよ。でないと見つけてもあげないわよ」
「よぉし! 頑張るぞー!」
 え、あれ。今目の前にいた早苗がもう瓦礫の山の上で作業してるんだけれど。
 ザ・ワールドなんてチャチなものじゃない。もっと恐ろしい人間の能力を見せられたわ。
「どれ、僕も商品になりそうな物のついでに探してみるよ。いい話も聞けたし、もし紅魔館に行ったときに見せてもらえるなら、このザクも含めてタダで譲ろう」
「やれやれ。紅魔の書庫を顔パスで使う権利は結構選ばれた人しか貰えないのよ。早苗のために特別に許可してもいいわ」
「これじゃより原始的な物々交換だ。ほんとここじゃお金は最低限以外価値がない」
 さてどうやら次のアニメ鑑賞会には1人追加で見ることになりそうね。
 しかもそれは今夜にも行われそうだわ。
「店主。今夜は寝れないわよ」
「寝かせないわよは男としては言われてみたい言葉だが、間違いなく男として期待する意味がないほうに感じられる」
「その認識は正しいわ。私も寝れないもの」
 さて、このザクが安いチケットになるのかどうかは早苗の気分次第ね店主。



「レミリア・スカーレットお嬢様。僕は1つ言いたいことがあるんだ」
「森近霖之助よ。発言を許可する」
「寝ていいかな」
 現在アニメ版ガンダムを全部みて劇場版を見終えたところである。
 もちろんノンストップで走り抜けているので普通の人間なら限界を迎えてもいいころ。
 なによりこのアニメ鑑賞会開始前は、宝探しというなのガンプラ探しで6時間ぐらい無縁塚で発掘作業をしていた。
 そのあとで休憩もなくこれは普通無理よね。
「ねぇねぇ二人とも。この後アニメだとZガンダムが続編なんですけれど、歴史的に行くなら0080がいいと思うし、08小隊という別視点の話もあるんですよー。どれがいいと思います?」
 吸血鬼と半妖が限界を超えて倒れている中一人平然としている人間。
 やっぱ好きなレベルが高すぎると人間は恐ろしいわ。
 ……長生きして怠慢な生活が長いと短く光る人間に負けるものねえ。
 やれやれ。
「あんたは寝ていいわよ。店もあるだろうしね。私? 私は……」
 親友がここまで眼を輝かすのだ。人間に体力勝負で負けたくもない。
「パチェ。あんたも活字以外の物語見ない?」
 もう1人の親友を巻き込んで早苗が根を上げるまで付き合うわ。
今回は手が滑らなかったので、気分転換に40分ほど使ってれみさなを書けました。
紅楼夢の原稿も終えたので気分転換をたくさんしていこうと思います。

紅楼夢は夢子ちゃんハァハァしてるので遠目から白い目で見てやってください。
八神桜花
http://www4.ocn.ne.jp/~hubuki/
簡易評価

点数のボタンをクリックしコメントなしで評価します。

コメント



0.1400簡易評価
1.90名前が無い程度の能力削除
今度はちゃんとレミサナだ!
このレミリアの一人称語りが何とも落ち着きます。
ところで、このシリーズに共通タグなど導入してはいかがでしょう?
10.90奇声を発する程度の能力削除
早苗さんの暴走っぷりw
11.80名前が無い程度の能力削除
うーん、早苗さん輝いてるなぁwww
15.100名前が無い程度の能力削除
どこぞのアリスも食いついて貰いたい題材だなぁwww
17.100名前が無い程度の能力削除
この早苗さんとは美味い酒が呑めそうだ。俺はボトムズ派だけど……
18.100名前が無い程度の能力削除
この早苗とならポケ戦の1話に出たカッコいいジムだけで3時間は語り合えそうだww
20.無評価八神桜花削除
>>1
今度は手が言うことを聞いてくれました。
レミリアの一人称が気に入って書いてるのでそういってもらえると嬉しいですね。
そして共通タグのほうですが、レミサナの日常 あたりでつけてみようと思います。

>>奇声を発する程度の能力さん
友人から無縁塚って単語をもらっただけでこれだけ暴走する娘です。
他のキーワードが増えるとどうなるやら。

>>11
嵐の中で輝いてます

>>15
どこぞのアリスと違ってここのアリスは友達がいるので普通に語り合えると思います。

>>17
この早苗さんのことです。ボトムズぐらいすでに嗜んでいるに違いありません。
しかし作者の都合上ガンダムになります。

>>18
ジムコマンド(地上戦使用)ですね。あれは俺も大好きで
戦場の絆ver1時代にやっていた時の愛機です。今は引退してます。
21.100名前が無い程度の能力削除
ホワイトファング隊のシンプルでガッシリしたジムとか語り合えそう この早苗さんとならw
ザクもグフも好きだけどリック・ディアスちゃんが一番好きです 面白かったです!
23.100白川削除
早苗さんがザクが一番好きなモビルスーツとは……
「隊○のザクさん」を読んで以降は、自分もザクが
一番好きなモビルスーツなんですよね。
この早苗さんとザクの魅力について是非とも語り合いたいw
24.無評価八神桜花削除
>>21
この早苗さんなら間違いなく語れますね。もしかしたら現役でプレイしてるかもしれません。
幽々子様の頭を見る限りドリームキャ げふんげふん。 は幻想郷にありそうです。
リック・ディアスちゃんも可愛いけど、続編のZZにあるドーベンウルフちゃんが好きです。

>>白川さん
ザクというのはシャア専用に始まって、量産機であるからこそのバリエーションの魅力を伝えた名機じゃないでしょうか。
早苗専用ガンダムて、なんていうかイメージ的に違うけど
早苗専用ザクだと夢が広がる感じがするじゃないですか。しかも専用カラーとかもあるんですから、そりゃ自分がパイロットならどうするか考えると楽しいですよね。
隊○はザクさんも面白いですが
SDガンダムになりますが 武者ガンダムのザク三兄弟も魅力的です。
36.30名前が無い程度の能力削除
外界から来た早苗はわかるがレミリアを使用する意味がわからん
誰を使用しても変化のないSSはイマイチでした
37.無評価八神桜花削除
>>36
過去作からレミリアと早苗を友人として書いてるのが理由です。
普段はおしとやかでもときどき暴走する早苗をクールに突っ込みをいれるのが
俺の中でのお嬢様のイメージなので他のキャラなら違うものになってたと思いますね
41.100名前が無い程度の能力削除
ガンダム全話ノンストップ劇場版おまけ付き・・だと・・・!?
お嬢が寝れるまでに何回朝日を拝むのでしょうか(合掌
あ、次はGガンでお願いします。
45.100名前が無い程度の能力削除
早苗さんはジオン軍の宇宙服が似合いそうだ
47.無評価名前が無い程度の能力削除
マジレス…レミリアがネラーだと!?