Coolier - 新生・東方創想話

妖魔夜行

2011/06/08 23:01:23
最終更新
サイズ
0.63KB
ページ数
1
閲覧数
427
評価数
7/20
POINT
910
Rate
8.90

分類タグ

なんだろう。

ちょっと苦しい。

あの人間を食べてからかも。

ああ。

きっと、あの人間には。

毒があったのね。

柔らかい笑みで。

暖かい言葉で。

私を騙してたの。

お腹はいっぱいで。

気持ちいいのに。

胸の奥がキュッと。

締め付けられる。

食べなきゃ、よかった。

こんなに、苦しくなるなら。

食べなかったのに。

なんで、食べちゃったんだろう。

食べちゃいけない人間って。

知らなかったから。

でも。

それは私が聞かなかったから。

あの人は、優しかったから。

聞けば、きっと。

食べちゃいけない人類だよって。

答えてくれたはず。

次から、気をつけよう。

『ねえ、あなたは食べてもいい人類?』

~fin?~
四作目なうそつきくらげです。
すごく短いですが、なんかアドレナリン出まくって書けました。
ついこの間、三作目あげたばっかりなんですけどねえ。
もともと三作目と同時進行でヤマメの話を書いてたんですけど。
唐突に覚醒してルーミアの独白じみた内容が生まれました。
一応、紅魔郷にいたる話で、食べてもいい人類ってなんぞって話です。
一寸先さえ見えない、そんなルーミアを書いてみました。
自分、文章書くと読みにくいらしいのですが。
これだけ短いとあんまり関係ないよね、たぶん。
よろしければ感想などなどお願いします。
嘘月海月
簡易評価

点数のボタンをクリックしコメントなしで評価します。

コメント



0.430簡易評価
1.50名前が無い程度の能力削除
短いがクるものがあるな。
ただSSになってないよーな。
2.60名前が無い程度の能力削除
SSというよりポエム?みたいな感じ
6.無評価嘘月海月削除
1>>
確かに…よかったんですかねえ、ここにのっけちゃって…まあ、なにか感性に引っかかるものがあるのでしたらなによりです。
2>>
確かに、ポエムっぽいですね、なんかそういわれると少し恥ずかしくなってきました。私のポエムじゃなくてルーミアのポエムなんで私が恥ずかしがることはなんもないと、開きなおれないです。
13.60Dark+削除
感性に引っかかるものはありました。よかったです。
ルーミアいいよね。
14.無評価嘘月海月削除
13>>
昨日から、投稿したことの恥ずかしさに身を捩り、夜も落ち着いて眠れない状況だったのですが。よかったと言っていただけるなら、書いてよかったと、心から良かったと思えます。ありがとうございます!ルーミアは、とても少女らしい、というのが自分のイメージですねー。あと、なんか足りない感じ。
15.60名前が無い程度の能力削除
もうちょい長くして欲しいな

このルーミアは俺の考えと同じやな
16.無評価嘘月海月削除
15>>
最初は長く書く予定だったのですが、下書き段階で一番最初に書き始めたシーンがしっくりと来てしまい、それだけで完成になってしまいました。書きたいことは書いたつもりなので、いいかなーと思ったのと、あまり余計なイメージをつけるのが気乗りしなかったのでこうなっちゃいました。しいて長くするなら、終わりがちょっとダウン系なのを、別の形でオチをつけたいかなあ、ってぐらいですね。機会があったら、こんなルーミアでちょっとした別の話、なら書くかもしれません。今は別の長いのを二つほど書いてるんで先になっちゃいますが。
17.90名前が無い程度の能力削除
ルーミアの恋は自ら取り返しのつかないものにしてしまったのだ・・・
19.無評価嘘月海月削除
17>>
そーいう、うっかりがちょっと『抜けてる』ルーミアっぽいなあ、と自分ではおもってたりします。そもそも、あのノー天気そうな物言いで、人の形して、人食いですので。なんか考えが足りなそうな感じ。リボンのせいなのかもしれませんがー
20.80名前が無い程度の能力削除
原作セリフの背景を考えるのって、楽しいですよね。このルーミアはありだと思う。自分も情景を想像したら、かなりガッ!と来ました。
22.無評価嘘月海月削除
20>>
おかげでネタは尽きないですわー。一番よく見るタイプのルーミアとは多少ズレてるので、自分のルーミアのイメージがありといわれると嬉しいです。
25.80名前が無い程度の能力削除
全行句点をむりやりつけるくらいなら

どうせなら「詩作」って言い張ってしまえばよかったのに